【竹蔵蕎麦 やま竹】山形県天童市の一味違った蕎麦を楽しめるお店

山形県天童市の蕎麦屋【竹蔵蕎麦 やま竹】の鴨汁せいろ(税込1,705円) グルメ(東北)

こんにちは!ゆう3(ゆうさん)です。

食欲の秋!美味しい限定メニューが魅力的な季節ですね🍁

今回ご紹介するのは、山形県天童市のグルメ!

山形といえばやはりお蕎麦!山形のお蕎麦といえば、ブチブチとした食感と風味の良い十割蕎麦や鳥中華などを思い浮かべますが、今回のお店は”すだち”や牡蠣、トマトの冷製そばなど一味違ったお蕎麦を楽しめるお店です。

※こちらの記事は、R4年11月に公開したものです。
読者様が来訪時にはメニューや価格に変更がある可能性がございますのでご了承ください。

竹蔵蕎麦 やま竹

山形県天童市
久野本1丁目3−6

スポンサーリンク
スポンサーリンク

お店の場所と雰囲気

場所は、山形天童線沿いにあり、お店の裏側にも入り口あり。

営業時間は11:00〜14:30まで営業していて

定休日は水曜日とのこと。

駐車場はお店の前と裏に22台分駐車スペースがあるので気軽にドライブしながら立ち寄れます。

お店はレトロな雰囲気でお洒落。テーブル席とお座敷で28席ほどあるそうです。

価格帯はもりせいろそばが(税込880円)、天せいろ(税込2,035円)、竹蔵御膳(税込2,695円)などお手頃なものからお高いものまで幅広いメニューがありました。

メニュー

まずはベーシックなお蕎麦メニュー。

人気メニューは竹蔵御膳(税込2,695円)のようで、多くのお客さんが注文していました。

続いて、天ぷらや一品料理。

お年寄り向けに量が少なめで価格もお手頃なメニューがあったりと、幅広い年齢から愛されているお店ということが伺える。

最後に、甘味メニュー!

あんみつやぜんざい、わらび餅といった和スイーツを食後に楽しめて、お蕎麦ランチからカフェタイムまでゆったりと過ごせるお店です。

実食

まずはもりせいろ(税込880円)

麺はほんのりと蕎麦の香りがして、歯応えはしっかり目のお蕎麦でした。

続いて、鴨汁せいろ(税込1,705円)

合鴨の鴨ロースと鴨肉と香味野菜などが入った温かいつけ汁で頂く。

つけ汁は味が濃すぎず、鴨脂が甘く、そのまま飲んでも美味。

お蕎麦の風味は負けてしまいますが、鴨の美味しさを楽しめる一杯でした。


【竹蔵蕎麦 やま竹】さんは、すだちやトマトの冷製ぶっかけそばなど、一味違った蕎麦も魅力的なお店なので次回はそちらのメニューを食べに行きたいと思います。

【宮城カフェ】”ゆう3”のおすすめカフェまとめ
宮城県を中心に観光、旅行やグルメの情報を発信している「ゆう3」が実際に行って食べて良かったところ、おすすめできるところだけをまとめたスイーツ、カフェ、お菓子屋さんをまとめてみました。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
グルメ(東北)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゆう3のブログ
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました