仙台市泉区の和スイーツが魅力のどら焼き専門店【榮玉堂カフェ】

カフェ(東北)

こんにちは!ゆう3(ゆうさん)です

今回紹介するのは、宮城県泉区のグルメ!

宮城県仙台市泉区の高森にあるどら焼きやネオ和菓子が主役のお洒落カフェをご紹介します!

榮玉堂カフェ
(えいぎょくどう)

宮城県仙台市泉区高森
1丁目1−189
ショッピングプラザ南館

スポンサーリンク
スポンサーリンク

お店の場所と雰囲気

場所は仙台市泉区の高森という住宅街にあります。

駐車場は、高森ショッピングプラザに榮玉堂さんの駐車スペースがあるので

お店は、種類豊富などら焼きやプリンなどのテイクアウトと、カフェスペースに数組分の席があり本格的なコーヒー等と一緒にスイーツを楽しめます。

価格帯はどら焼きひとつあたり200円ちょっとで、カフェとして利用する場合は、スイーツとドリンクで1,000円程です。

どら焼きの種類が豊富!

榮玉堂さんの特徴は、種類豊富などら焼き”!

”あんこ”を使用しないモンブランやティラミス、旬の果物などを使用した季節限定のどら焼きなどがあるので、あんこが苦手な人でも気軽に行けるどら焼き専門店です

季節限定商品の一例はこんな感じで、どれも魅力的。

カフェメニューはお店のInstagramを要チェック!

榮玉堂さんは頻繁に季節商品が変わるので、Instagramでチェックしておくのがオススメです。

ネオ和菓子が魅力!(カフェ利用)

まず紹介するのは、どら焼きソフトの抹茶(660円)
エスプレッソ(385円)をいただきました

当たり前だが、名物のどら焼きが美味しい!

どら焼きの生地に隠れて見えませんが、つぶあんが程よい甘さ。

ソフトクリームは抹茶なだけあって、どら焼きとベストマッチ!

続きまして、抹茶ティラミスどら焼きソフト(税抜880円)

チーズのクリームと、抹茶のほろ苦さ、ソフトクリームの甘さ、どら焼きの皮の食感などが相性バッチリで美味しいパフェのようなスイーツ。

次に、季節のセットをご紹介。

季節限定の抹茶チーズケーキ!(税抜990円)

こちらは、ドリンクとセットのお得なメニュー。

抹茶のレアチーズケーキの上に抹茶アイスを載せたスイーツで、チーズケーキは甘さ控えめのチーズとほろ苦い抹茶が美味。さらに、抹茶のアイスクリームはしっかり甘めでチーズケーキのほろ苦さと対照的で最高!

こちらは、モンブランのテリーヌと抹茶ラテ(990円)

モンブランのテリーヌは、栗の味がめちゃめちゃ濃厚!細かい”つぶつぶ”はほうじ茶の粉末だよ〜

抹茶ラテは、甘さ控えめでスイーツのお供にピッタリ!!!

甘党派は、お砂糖で調節可能。

テイクアウトも忘れずに

こちらは、山形の本店へ行った時の写真。

午前中から列のできる人気店。

山形店は、お店の横に有料駐車場がありました。

カフェで利用でのスイーツはどら焼きよりもパフェやケーキ、テリーヌなどになりがちなので、カフェ利用した際はお持ち帰りのどら焼きを購入するのがオススメです。

ふわふわの生地とたっぷりの餡で、高さのあるどら焼き!

オーソドックスなどら焼きや抹茶などが美味しいのはもちろん、マンゴー×カマンベールチーズのどら焼きやモンブラン、キャラメル×クルミなど珍しい味のどら焼きも美味しく楽しめるのでぜひお持ち帰りしてお家で楽しんでみてください!


宮城県のおすすめカフェまとめはこちら↓

ゆう3おすすめの宮城県カフェ、お菓子屋さんまとめ
宮城県を中心に観光、旅行やグルメの情報を発信している「ゆう3」が実際に行って食べて良かったところ、おすすめできるところだけをまとめたスイーツ、カフェ、お菓子屋さんをまとめてみました。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました