福島県喜多方市の具材が絶品の喜多方ラーメン!【食堂 はせ川】

グルメ(東北)

こんにちは!ゆう3(ゆうさん)です

今回ご紹介するのは、福島県喜多方市のグルメ

喜多方と言えば、なんといっても喜多方ラーメン!!

2020年にリニューアルオープンした名店で、地元の方は勿論全国のラーメン好きにも愛されるお店ということで行って参りました!

もちろん、とても美味しいラーメンでしたので私なりに魅力をご紹介します。

食堂はせ川

福島県喜多方市
大荒井 6番地

お店外観の写真は、はせ川様公式Facebookより引用。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

お店の場所と雰囲気

場所は、喜多方市の街中から少し離れた住宅街にあります。

駐車場は、お店のすぐ近くに20台以上停められるスペースがあるので、ドライブしながら気軽に行けます。

お店は、2020年にリニューアルオープンし、新しい建物で明るい雰囲気

お子様メニューなどもあるので1人から家族づれなどでも気軽に行けます。

価格帯は、一番お手頃な醤油らーめんが700円ですが、個人的なおすすめは全部載せの半熟紅花たまご(1,050円)なので、是非そちらを食べてみて!!

メニュー

メニューは、喜多方ラーメンのオーソドックスな醤油らーめんや塩らーめん、そしてつけ麺もありました。

実食

まずご紹介するのは、(かけ)黄金塩(税込750円)

具材はネギとオニオンフライのかなりシンプルなラーメン。

煮干しの風味とクセのない塩ベースのスープが美味!

続いて、こちらはこちらは

醤油らーめん(半熟紅花たまご)(税込1,050円)

具材は、メンマ、チャーシュー、煮卵、ネギとてんこ盛り。

とにかく、チャーシューと煮卵が美味!!!

チャーシューは、ビジュアルに似合わずトロトロほろほろの食感で、脂身の多さに似合わずあっさりして絶品!!

そして、紅花たまごは最高の半熟具合で味が濃厚でトロトロ!これまでの煮卵で一番美味しかったかも….

麺は少し太めのちぢれ麺。モチっとしてスープにも絡んで美味!


塩と醤油のどちらも頂きましたが、醤油は煮干し出汁との相性が良く、王道の喜多方ラーメンの美味しさ。

一方で、塩はクセがなく煮干し出汁の美味しさを存分に堪能できて美味。

どちらを選ぶかは、完全に個人の好みで良いと思います。

どちらを選んでも後悔なしの美味しいラーメンでしたが、具材も最高に美味しいので、是非とも全部載せメニューを食べてみてください!!

他にも、喜多方らーめんのレポ記事があるので

福島、喜多方へ旅行予定の方はご参考にどうぞ↓

喜多方市【坂内食堂】喜多方ラーメンならとりあえずココ!
今回は、福島県喜多方市のグルメ紹介!喜多方市と言ったら「喜多方ラーメン」です!坂内食堂福島県 喜多方市写真は「しなそば」税込700円まず、スープは豚骨ベースでダシが最高に美味しい。豚...
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました