【蕎壽庵(きょうじゅあん)】宮城県の鳴子温泉で喉越し、食感◎な二八蕎麦のお店がおすすめ!

宮城県の鳴子温泉にある民家で上品な二八蕎麦のお店【蕎壽庵(きょうじゅあん)】のもりそば(税込935円) グルメ(東北)

こんにちは!ゆう3(ゆうさん)です。

食欲の秋!美味しい限定メニューが魅力的な季節ですね🍁

今回ご紹介するのは、宮城県大崎市のグルメ!

鳴子温泉街から少し離れて山の中をしばらく行くと突然現れるお蕎麦屋さんで、上品で喉越しの良い二八蕎麦を楽しめるお店をご紹介します。

蕎麦好きは勿論必見ですが、鳴子へ観光する際のお昼ご飯などにもおすすめです。

※こちらの記事は、R4年12月に公開したものです。
読者様が来訪時にはメニューや価格に変更がある可能性がございますのでご了承ください。

蕎壽庵
きょうじゅあん

宮城県大崎市
鳴子温泉沢110−9

スポンサーリンク
農家の挑戦!おにぎり屋【はとや】クラウドファンディング挑戦中
クラウドファンディングチラシ

お店の場所と雰囲気

場所は、鳴子小野田線の山中にありますが

結構な山道なので、冬の時期に行く際はお気をつけて行ってください。☃️

営業時間は11:00〜15:00で

定休日は月・火曜日とのこと。

駐車場は10台前後停められますが、満車だった場合は近くに停める場所がないので注意。

お店は民家の一部が店舗になっていて、テーブル席とテラス席がありました。

雪景色の中で食べる蕎麦は乙です。

価格帯は一番お手頃なもりそばが税込935円、温かい鴨南蛮そばが税込1,705円、天ぷらそばが税込1,705円と少しお高め。

メニュー

まずは冷たい蕎麦。

  • もりそば(税込935円)
  • 天ぷらもりそば(税込1,705円)
  • 鴨南蛮もりそば(税込1,595円)

その他にも、更科蕎麦や寒ざらしもりそばなどもありました。

寒ざらしそばは季節限定で月山の湧水と寒風に晒したお蕎麦とのこと。🗻

蕎麦好き必見ですね。

温かいお蕎麦は

  • かけそば(税込935円)
  • 鴨南蛮そば(税込1,705円)

などで、冷たいお蕎麦メニューと大きな違いは無し。

実食

今回いただいたのは

もりそば(税込935円)

見た目には量も付け合わせも至って普通ですが麺が美味しい!

麺は石臼挽きとの事ですが、二八蕎麦のツルッとした喉越しとしっかりとした歯応えがあって食感も良くて美味でした。


上品な味わいで喉越しがよく、食感も良いお蕎麦でしたが、鴨南蛮蕎麦なども美味しいとの事なので、また食べに行ってみたいと思います。

【宮城カフェ】”ゆう3”のおすすめカフェまとめ
宮城県を中心に観光、旅行やグルメの情報を発信している「ゆう3」が実際に行って食べて良かったところ、おすすめできるところだけをまとめたスイーツ、カフェ、お菓子屋さんをまとめてみました。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
グルメ(東北)
スポンサーリンク
米農家の挑戦!おにぎり屋【はとや】クラウドファンディング挑戦中
クラウドファンディングチラシ
ゆう3のブログ
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました