「宮城ソフトクリーム記」登米市米山町の【道の駅米山 ふる里センターY・Y】

登米市米山町の【道の駅米山 ふる里センターY・Y】のカボチャとバニラのミックス(税込230円) グルメ(東北)

こんにちは!ゆう3(ゆうさん)です。

食欲の秋!美味しい限定メニューが魅力的な季節ですね🍁

ジェラート好きの私が宮城県内のジェラートをひたすら紹介していくシリーズ!の番外編

宮城県の道の駅で食べれるソフトクリームをご紹介!

今回は、宮城県の登米市米山町にある

【道の駅米山 ふる里センターY・Y】

で食べられるジェラートを紹介!

※こちらの記事は、R4年12月に公開したものです。
読者様の来訪時にはメニューや価格に変更がある可能性がございますのでご了承ください。

道の駅米山
ふる里センターY・Y

宮城県登米市米山町
西野字新遠田67

営業時間は10:00〜17:00と意外と遅い時間まで営業していてドライブしながら立ち寄りやすい!

スポンサーリンク
農家の挑戦!おにぎり屋【はとや】クラウドファンディング挑戦中
クラウドファンディングチラシ

場所

道の駅は、古川登米線にあって春にはチューリップ祭りなどが開催されます。

メニュー

ソフトクリームのメニューはこんな感じ。

12月に行った時は、抹茶とカボチャ、チョコ、バニラなどラインナップとしては少なめでした。

が、これまで食べてきた中では

  • パッションフルーツ
  • とうもろこし

などのちょっと変わったフレーバーを楽しめるのが魅力です

価格

ミニ200円
通常サイズ350円
チョコ・バニラ・抹茶300円    

補足しておくと、ミニと通常サイズの価格はパッションフルーツやカボチャなどの期間限定メニューなどの価格のようです。

実食

美味しかった順番でご紹介しておくと

一位はカボチャ!

12月に販売していたフレーバーで

カボチャとバニラのミックス(税込230円)

一般に南瓜のスイーツといえば、ねっとりと濃厚な甘さなどをイメージしますがこちらは甘さ控えめで”野菜感”がしっかりとあって美味。🎃

続いて、夏に食べた

パッションフルーツ!

とても意外ですが、米どころのイメージが強い登米市でパッションフルーツを育てているらしく夏と秋に収穫できるとのこと。

こちらも甘さ控えめで、パッションフルーツの酸味がとても爽やかな味。夏を感じられて最高!

最後にとうもろこし!

道の駅米山のソフトクリームは全体的に甘さ控えめで野菜や果物本来の味を楽しめます。

とうもろこしも例に漏れず、生のとうもろこしをそのままソフトクリームにしたかのよう。ここのお店ならではのソフトクリームを楽しめて、観光やドライブしながら行くのにピッタリです🚗

最後に、ミニサイズのソフトクリームしか食べたことがありませんが

道の駅米山 ふる里センターY・Y】のソフトクリームはミニサイズといいつつもコーン以外普通サイズのボリュームで出てきて驚きです。

もちろん、コーンの中までちゃんとソフトクリームが入っていて満足度が高く、230円という安さ!

近くをドライブしたり観光する予定のある方は食べに行ってみてはいかがでしょう?🍦


宮城県の美味しいスイーツ、カフェをまとめた記事はこちら↓

【宮城カフェ】”ゆう3”のおすすめカフェまとめ
宮城県を中心に観光、旅行やグルメの情報を発信している「ゆう3」が実際に行って食べて良かったところ、おすすめできるところだけをまとめたスイーツ、カフェ、お菓子屋さんをまとめてみました。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
グルメ(東北)
スポンサーリンク
米農家の挑戦!おにぎり屋【はとや】クラウドファンディング挑戦中
クラウドファンディングチラシ
ゆう3のブログ
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました