【書評】HIKAKINさん、2013年時点でYouTuberとして完成されていた⁈

雑談

こんにちは!ゆう3(ゆうさん)です

今回は、なんとなく買ってみたヒカキンさんの

結構面白かったので、ご紹介。

面白い箇所が多かったので付箋ペタペタ。

後ほど紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どんな内容の本なのか?

目次を一部ご紹介するとこんな感じ。

ヒカキンさんがユーチューブを始めたきっかけや、苦労話

そして、”HIKAKIN流YouTube必勝法”までもが書かれています。

出版当時は、YouTuberという地位が確立されていなかったのか”YouTubeクリエイター”となっていて面白い。

ヒカキンさんのファンは勿論、ユーチューバーを目指す人

ユーチューブを利用して、何かをPRしたい人等も必見の内容ですね。

高校生の時にYouTube投稿スタート!

高校生の時から、ユーチューブで色々な動画を見ていたヒカキンさん。

自らも、ユーチューブの動画投稿者になりたいと思い2006年にチャンネルを開設したのだそう。(当時、高校2年生)

高校卒業後はスーパーの食品売り場で働きながら動画投稿⁈

高校卒業後4年間は、スーパーの食品売り場で働きながら、寮の部屋で動画投稿をしていたそうです。

当時は、ユーチューブからの収入も無かったらしく

純粋に動画投稿が楽しかったのと、視聴者からのコメントが嬉しくて続けられたのだとか。

スーパー勤務とYouTube活動の両立スケジュールが鬼だった

この本の中で最も衝撃だったエピソードがこちら↓

あれだけ成功しているんだから、常人ではないのだろうとは思っていましたが

ヒカキンさんのスケジュールが凄すぎた笑

ライブ後の明け方にスーパー出勤って本当に寝る時間ないですよね⁈

ずっとこんなスケジュールではないにせよ、スーパーで働きながらこんなことが出来る人が成功しないわけはないですね汗



2013年時点で既に聖人マインドだった

ヒカキンさんと言えば、不祥事や大きな炎上が無く「聖人」と呼ばれることが多いですが

本書の発行時点で、既にエンターテイナーとしてのマインドが確立されていました

見ていただきたいのはこちら↓

ファンにハッピーになってもらいたいという、ヒカキンさんのポリシーを感じますね。

このマインドを何年も前から持ち続けて活動できているからこそ

聖人と評され、日本一のユーチューバーになれるのだと思います。

炎上したり、不祥事を起こす人を応援したいと思う人はいませんし、

そんな人のファンだと言うのは恥ずかしくて気が引けますからね。

読みやすい&色んな面で勉強になる1冊

さすがはヒカキンさんの本。

とても読みやすい!

  • 文字数少なめ
  • 見出しや太字がうまく使われて、流し読みで内容を追える
  • 中学生でも分かる文章!

この情報だけだと、「学生向けの本なの?」

と思われてしまいそうだが、侮ることなかれ。

大人が読んでも面白いし、学べる!

ヒカキンさんの下積み時代やユーチューバーとしての姿勢から学べることがあったり

なにより、YouTubeの動画製作のコツについても触れているのだが

そこがまたタメになる!

今の時代、そしてこれからの時代は

ネットを活用して商品やサービスを知ってもらうのが、かなり大切になるが、

動画を見てもらうためのコツや、視聴者に楽しんでもらうための基本的な方法を教えてくれています。

小手先の技術などではなく、基礎の基礎的な内容ですが

YouTubeやネットを利用して、何かを宣伝したい人

会社に勤めていて、広報的な仕事をしている人は必見の内容だと思います。

興味が湧いた方は読んでみてください

在庫がなくならないであろう電子書籍版のリンクを貼ってありますが、

現物の本が欲しい方や、安く読みたい方は中古で探してみてください。

・楽天kobo↓


・amazon kindle↓


僕の仕事はYou Tube 日本一のYou Tuberが明かす成功秘話&必勝法則
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました